2013年11月10日

諸々

「滝を見にいく」という映画の撮影をしておりました。
山の中で、雨と闘いながらの撮影でした。
東京に帰った今も、ついた泥がとれません。
おそらく、情報など、まだ先のことと思いますが、来年に公開されると思いますので、見かけたら、ぜひ。
前に中編と書きましたが、堂々した長編になるかと思います。

書いてなかったので、情報など少し

テレビ東京の深夜ドラマ「ノーコンキッド ぼくらのゲーム史」の第8話だけ演出を担当しました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/noconkid/
懐かしいゲームが盛りだくさんでした。
ゲームセンターを舞台にした、ドラマです。現在も絶賛放送中です。

11月23日に公開される映画「ジ・エキストリーム・スキヤキ」に、ほんのちょっとだけ出演しております。
http://ex-sukiyaki.com
監督が前田司郎です。「横道世之介」や「ノーコンキッド」の脚本も書いてもらいました。
卓球好きの私としては、まさに、夢の共演でした。

「少年と自転車」という映画を観ました。
主人公の少年の動きが、とてもスピーディーでした。早すぎて、若干、イラっとしました。
自分が、あんなに早く動けないからでしょうか。嫉妬でしょうか。
遅い少年の方が好きですが、映画は面白かったです。

休みに何をすればいいか、わからなくなりました。
無駄に、家電量販店などに、赴き、買う気もない、パソコンたちを触ったりしました。
今のパソコンは、みんな、デザインが研ぎすまされ、無駄が省かれ、シンプルになって、まるで、フリーザの最終形のようです。
たまには、無駄だらけの、ごついパソコンも見てみたい。
厚さが10センチくらいある、軽反発のノートパソコンとか。
横から、両腕が出ている、人型パソコンとか。
キーボードのキーの配置が、他と全然、違うとか。
リターンキーが異様に小さいとか。叩くと、いちいち、松岡修造の声がするとか。
キーによっては、ちょっと食べることもできるとか。
もう、ルンバみたいに掃除もできるとか。
もっと、色々なパソコンがあってもいいのにな。
まあ、買わないけど。
posted by okita at 01:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「滝を見にいく」公開が待ち遠しいです。
「ジ、エクストリーム、スキヤキ」も観にいきます。

Posted by よしの at 2013年11月11日 02:06
見かけたら立ち寄ります。
いや、見かけるように立ち寄る方向にゆきます。
修造さんの声はたまに熱すぎるので、森本レオさんバージョンのパソコンがいいな。
Posted by at 2013年11月11日 08:39
はじめてブログ拝見させて頂きました!
フリーザの最終形の喩えにうおーって思いました!
ジ、エクストリーム、スキヤキ観に行きます!
Posted by araki at 2013年11月11日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック